運輸安全マネジメントへの取り組み

入間中央交通株式会社の安全方針

  1. 安全の確保のため、法令・規則を遵守し、基本を忠実に日々業務を遂行すること。
  2. 安全確保に最も大切な行動は、基本動作の実行、確認の励行および連絡の徹底である。
  3. 安全の確保のためには、組織や職責を超えて一致協力すること。
  4. 輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

安全目標

  1. 人身事故ゼロの継続
  2. 物損事故を3件以内
  3. 飲酒運転ゼロの継続

取組計画

  1. 他社の事故事例・飲酒事例などを乗務員に周知するため、文書を作成・掲示し、押印にて確認を取る。また、教育にも使用し、乗務員が再確認できるようにする。
  2. 事故件数を明確にするため、営業所内に無事故継続日数を掲示し、乗務員ならびに所員の無事故に対する意識を高める。
  3. 毎月7日を無事故・無違反の日に制定する

安全統括管理者の責務

安全統括管理者
手塚 安夫
安全管理規程
国土交通省へ提出済み

輸送の安全に関わる達成状況

平成30年度実績件数(6月末現在)

目標 本社 東京営業所
人身事故ゼロ 0件 0件
物損事故3件以内 2件 0件
飲酒運転ゼロ 0件 0件

平成29年度実績件数

目標 本社 東京営業所
人身事故ゼロ 0件 0件
物損事故3件以内 0件 0件
飲酒運転ゼロ 0件 0件

平成28年度実績件数

目標 本社 東京営業所
人身事故ゼロ 0件 0件
物損事故3件以内 3件 0件
飲酒運転ゼロ 0件 0件

事故に関する統計(自動車事故報告規則第二条)

平成30年度実績件数(平成30年4月~平成30年6月30日現在)

項目 件数
重大事故発生 0件

平成29年度実績件数(平成29年4月~平成30年3月31日)

項目 件数
重大事故発生 0件

平成28年度実績件数(平成28年4月~平成29年3月31日)

項目 件数
重大事故発生 0件

一般貸切自動車運送事業安全情報報告

許可年度 平成9年3月
許可に付された条件
事業者団体への加入状況
  • 埼玉県バス協会
  • 一般社団法人 バスユナイデットセーフティ
貸切バス事業者安全性評価認定評価認定 ★★

保有車両に関する情報

営業所 大型 中型 小型 最新年式 最古年式 平均車齢
本社 5台 1台   平成29年式 平成22年式 3年
東京営業所 2台 1台 2台 平成26年式 平成19年式 7年

ドライブレコーダー搭載・デジタル運行記録計搭載・ASV搭載車両数

営業所 大型 中型 小型
本社 5台 1台  
東京営業所 2台 1台 2台

主な運行の態様

営業所 大型 中型 小型
本社 観光輸送(昼間) 観光輸送(昼間) 観光輸送(昼間)
東京営業所 観光輸送(昼間) 観光輸送(昼間) 観光輸送(昼間)

運転者に関する情報

正規雇用 6人
正規雇用以外 2人
合計 8人
平均勤続年数 9年1ヵ月

運行管理者及び整備管理者に関する情報

  本社 東京営業所
運行管理者数 3人 3人
運行管理者補助者数 1人 1人
整備管理者数 1人 1人
整備管理者補助者数 1人 1人

事故件数に関する情報

走行10万キロ当たりの重大事故件数 0件

行政処分に関する情報

平成30年度

行政処分に関する情報はありません。

平成29年度

行政処分に関するお詫びとお知らせ※PDF

平成28年度

行政処分に関する情報はありません。

外部機関による安全性チェックの活用状況に関する情報(直近3年間)

民間認定機関における
運輸安全マネジメント評価
民間認定機関における
運輸安全マネジメントセミナー参加

安全情報公表

安全情報公表シート